ネコノラ通信web

髙田ナッツのマンガ&雑貨

映画

【映画】「ブリグズビー・ベア」への憧れ。

映画「ブリグズビー・ベア」の中で、主人公の家族(疑似家族なんですが)が、夕食を食べる前に、握手をしながら「強くあれ!」とあいさつするシーンを受けて、やってみたくなった黒猫クインシー。以来我が家では食事前に手を握って、「優しくあれ!」と、唱…

【映画】「未来のミライ」を観て、家族について考える。

子供を作る予定はないのですが、映画「未来のミライ」を観て、もしも我々猫夫婦に子供がいたらどうしたいか、語らっていました。しかし、いまいち子供のいる家庭の想像ができず、お互い、自分が子供だった頃、欲しかった理想の親像の話にすりかわっていまし…

【映画】「我は神なり」との出会い。

お目当てのDVDがラインナップから無くなっていて、がっかりしたけれど、代わりにジャケ借りした、韓国サスペンスアニメ「我は神なり」がとっても面白くて、なんだか得した気分な、われわれ猫夫婦です。(レンタルビデオ世代だからか、実際にDVDパッケージを…

【映画】「1987、ある闘いの真実」と、レトロ映画館。

先日、レトロな映画館川越スカラ座さんで、「1987、ある闘いの真実」を観てきました。 1987年の韓国。軍事政権下で起きた、ソウル大学生が警察の取り調べの最中に拷問致死した事件。警察は隠ぺいしようとするが、不審に思った一人の検事が、検死解剖を命じる…

【映画】「惑星ソラリス」と夫婦の温度

タイトルから、めっちゃSF(宇宙空間にロケットで飛び出すような)かと思ったら、屋内で登場人物たちが、心理的にああでもないこうでもないと、揉め続けるようなお話で、気付いたら寝てしまっていました…。意外と夫婦のすれ違いの話がメインでビックリ。一方…

ネコノラ通信web